宇都宮協立診療所

  • 宇都宮協立診療所は、医療生協の組合員によって作られた診療所です。
    「地域のかかりつけ医」として内科・小児科を中心に総合診療を行っています。
    内科以外のことにも、初期対応、専門医への紹介など、積極的に取り組んでいます。
    在宅療養支援診療所として、生協ふたば診療所とともに300人を超える患者さんの
    自宅での療養を24時間支えるなど、在宅医療にも力を注いでいます。
    入院のできる診療所としての機能を最大限生かして外来患者さん、
    在宅患者さんの療養を支えています。

医療相談・介護相談・医療費の問題・一人暮らしの不安などもご相談ください。

新着情報

臨床検査技師を募集しています
超音波検査(腹部、心臓、頸動脈のいずれか)ができる方を優先して求人しています。
募集は1名です。詳しくは、このホームページの求人情報をご覧ください。
2017年3月1日に所長が交代しました
新しい所長は軽部憲彦医師です。よろしくお願いします。
前所長の関口医師は、引き続き勤務しています。栃木保健医療生活協同組合理事長に加え、栃木民医連会長も兼務となりました。
花粉症の季節がやってきました
外来には、花粉症の薬を求めてくる方が増えてきました。
待ち時間が長めで申し訳ありません。電話での受付はできませんが、一度来院して受付をしていただくと、だいたい何時ごろに診察が受けられるかをお知らせできます。診察の順番が来るまでは外出していただいて大丈夫ですので、受付の職員にお声掛けください。
  • 小児科の先生です

    田中吾朗先生です。
    国際医療福祉大病院を退官し、これからは、地域の小児科の先生として、もう一頑張りしてくださいます。 どうぞよろしくお願いします。

    火・水・木の午前と午後の外来を担当します。
    午前の受付は8:30~11:45、午後の受付は2:30~4:30です。

診療時間のご案内

定期通院している方は予約制を利用していただいています。 新患の方、急患の方、予約日はまだだけれど具合の悪くなった方などは予約がなくても診察ができますのでご来院ください。
宇都宮協立診療所 TEL028-650-7881
※受診後に何か変化があって心配な時はお電話ください。そうでない場合、夜7時以降は宇都宮市の夜間休日救急診療所(TEL028-625-2211 夜7時半から朝7時まで診療)へお願いします。
4月より、後期研修2年目の田(チョン)医師が着任しました。
※金曜日の午後は、矢吹医師が第1,3,5金曜日、小林医師が第2・4金曜日を担当します。
※金曜日の午後は、軽部医師と関口医師の予約担当がそれぞれ1回ずつあります。

以下の予定で訪問診療を行っています。
火曜日の午前中は軽部医師・松本医師・田医師、午後は関口医師・矢吹医師
水曜日の午前中は武井医師・小林医師、木曜日の午前は武井医師、午後は関口医師・田医師
金曜日の午前中の隔週で武井医師

軽部医師は毎週火曜日の午後に、武井医師は毎週火曜日の午前に
関口医師は第1金曜日の午後に生協ふたば診療所の外来を担当しています。

水曜日と金曜日の夜間外来(午後5時から)は医師研修のため休診です。
「予約」と書いてあるところは時間予約がとれます。
「予約」と書いてあるところは予約をとった患者さんだけを診察します。
予約のない方は、予約のない患者様を診る医師が必ずいますので、そちらをご利用ください。

申し訳ありませんが電話での診察予約はできません。
来院時、窓口でお願いします。予約の変更は電話でもできます。
土曜日は、関口医師と軽部医師と武井医師が交代します。担当する医師は外来に提示します。
お知らせ&お願い
予約の変更や診療時間や検査のお問い合わせは、平日の朝9時から午後7時の間にお願いします。
これ以外の時間は対応できません。

朝の玄関の開錠時間は8時30分です。
受付開始時間は、朝8時35分から、午後は2時30分からです。
ご協力をお願いします。

病棟の面会時間は午後1時から夜7時までです。
夜7時に外来終了時、玄関を施錠します。